読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よかろうもん!

アプリからインフラまで幅広くこなすいまどきのクラウドエンジニアが記す技術ブログ

umountで"device is busy"

Linux

Xenの仮想OSのimageをdom0でマウントし、別筐体にrsyncし終わった後に、umountコマンドを発行すると
タイトルのような表示が出力され、アンマウントできない状況になりました。

そこで調査してみると以下のような解決策があることが判明しました。

マウント解除しようとしたときにタイトルのような表示が出力されたら、強制アンマウントもしくは、
mountしたディレクトリを利用しているプロセスを強制終了すればよい。とのこと。

まずは、-f オプションをつけて強制アンマウントを試みる。

# umount -f /mnt

これでもNGの場合は、以下のコマンドでmountしているディレクトリを利用しているプロセスを確認する。

# fuser -muv /mnt

すると使用プロセスが表示されるので、それらをkillしてもよいのであれば強制終了することで、umountできるようになります。