読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よかろうもん!

アプリからインフラまで幅広くこなすいまどきのクラウドエンジニアが記す技術ブログ

Beacon ITユーザ会

本日の午後から、東銀座のホテルにて、BeaconITユーザ会の&懇親会がありました。
私は、「システム運用における顧客満足度向上への取り組み」というテーマを選び、参加させていただくことになりました。

実際に、チームの方とお話をするまでは、顧客が誰を指すのかすっごい悩んでいました。
このテーマだと、私は顧客には2種類あると考えていたからです。
たとえば、携帯のキャリアをサンプルとすると、

(1)携帯キャリアから見たら、私たち携帯電話を利用している人全員が顧客です。このエンドユーザである私たちの顧客満足度。

(2)携帯キャリアもサービスを私たちに提供する上で、システム構築を外注したりします。そのときの顧客は携帯電話会社となり、そのキャリアがシステムを運用していく上での満足度。

携帯キャリアは顧客でもあり、サービス提供者でもあります。

そのため、ターゲットをどのようにするかで、顧客満足度を向上させる方法も変わってくるため、次回の研究会では、この点について検討していきます。

ターゲットが決まったら、次は顧客満足度っていったい何なんだ!?何を指標とすればいいのかを考えていくことまでが決まりました。

今回、50分程度で今後研究すべき内容の概要をコーディネータ含む13名で検討し、その結果を1分程度で発表したのですが、やはりプレゼン能力が低すぎると実感しました。

聞き手を引き付けるトーク術をこれから身につけていきやっす。

明後日も社内で社外の方々と勉強会を開催する場でも発表するので、少しはウケを狙っていこうかと思います。(本当にできるかな・・・まだ資料もできてないのに。。。)

これから一年間、一緒に研究していく皆さん、よろしくお願いします。
そして、みんなで協力してよい結果&受賞を目指して頑張っていきましょー!