読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よかろうもん!

アプリからインフラまで幅広くこなすいまどきのクラウドエンジニアが記す技術ブログ

2008年の振り返り

日記

仕事

私の2008年を表す言葉は、「一人立ち」だったと思います。
と言っても、2008年の8月以降のことですが、私自身が大きく変化したことだと思います。
2008年の8月くらいにSonicGardenが発足し、今まで直属の上司であった方と2人でアプリ以外のインフラ関連の作業をしてきたのですが、その上司がSonicGardenに移られ、それまでしていた作業(システム設計段階から)を主担当ですることになりました。
それまでは上司から振られた仕事をこなすことが仕事だと感じていたのですが、主担当になると仕事の幅が大きく変わりました。

  • 仕事を成功させるためには何をしなければならないかを考え
  • それをタスクにばらし
  • どのくらいの工数が必要になるかを考え(スケジューリング)
  • 実際に作業を行い
  • 有識者の方のレビュー

※主担当として仕事をする前までの作業は太字部分です。

「一人立ち」することで、仕事を成功させるためには何をすべきかと仕事の本来の目的についても考えるようになり、IT技術と仕事のやり方についての視野が広がりました。

プライベート

ゴルフ

2008年の目標スコアである110は達成することができました。
コースに4回程出ましたが、まぁまぁだったと思います。
アイアンの精度はある程度安定してきましたが、ドライバの精度はかなり低いことがわかりました。

ブログ

個人的メモもブログから少しだけ読み手のことを考えたブログにすることができました。
でも、まだまだ未熟者です。