読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よかろうもん!

アプリからインフラまで幅広くこなすいまどきのクラウドエンジニアが記す技術ブログ

[Linux] crontabで利用できる特殊文字列(日時指定)

特定処理の定期実行をするcrontabの書式は以下のようになっています。

分 時 日 月 曜日 コマンド

ですが、この実行日時指定では、"よく利用される日時のショートカット"である特殊文字列を利用することができます。
その特殊文字列は以下のようになっています。

@reboot 起動時に一度だけ実行。
@yearly 年に一度だけ実行 ("0 0 1 1 *" と等価)。
@annually (@yearly と同様)
@monthly 月に一度だけ実行 ("0 0 1 * *" と等価)。
@weekly 週に一度だけ実行 ("0 0 * * 0" と等価)。
@daily 一日に一度だけ実行 ("0 0 * * *" と等価)。
@midnight (@daily と同様)
@hourly 一時間に一度だけ実行 ("0 * * * *" と等価)。


上記の特殊文字列を利用してcrontabの設定を書くと以下のようになります。

@monthly コマンド
※以下と同等
0 0 1 * * * コマンド

ちなみに詳細はmanで確認することができますので。

$ man 5 crontab