読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よかろうもん!

アプリからインフラまで幅広くこなすいまどきのクラウドエンジニアが記す技術ブログ

ブラウザでRenameしたら、console(ローカル)で認識しなくなった場合の対応

Heroku

Herokuでは、ブラウザでアプリケーションの名前をブラウザから簡単に変更できます。
※アプリケーションの「General info」を参照

簡単ゆえにブラウザで変更した後に、consoleからherokuコマンドを発行して操作しようとすると以下のように表示されてしまいます。

$ heroku config
App not found

そんな時は、gitの設定ファイルを書き換える必要があります。

$ vi .git/config
 ・
 ・
 ・
[remote "heroku"]
url = git@heroku.com:[Renameしたアプリケーション名].git
fetch = +refs/heads/*:refs/remotes/heroku/*

※上記の[Renameしたアプリケーション名]のところを書き換えます。

これを行えば、今まで通り正常にherokuコマンドで操作できるようになります。