読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よかろうもん!

アプリからインフラまで幅広くこなすいまどきのクラウドエンジニアが記す技術ブログ

リモートワーカー必見!ペアプログラミングからPC環境整備のサポートまで幅広く使えるツール ScreenHero とは

リモートでペアプログラミングをしていたりすると、よくこんな事ありませんか?

  • チャットに操作して欲しいコマンドを貼り付けている
  • 相手の操作が遅くてムダな時間が多い
  • 「いや、そうじゃなくて。まずxxxして!」とよく言っている
  • Skypeなどの画面共有ツールがよく落ちる、解像度が悪い


このような経験がある人は、何も言わずにとりあえずscreenheroを試してください。
"リモート同士の人たちが、お互いのPCで共同作業を効率的かつ気軽にできるようになるツール"です。


機能をテキストで説明するよりも、実際に見てもらった方が早いと思うので、まずはプロモーション動画をご覧ください。
1人がもう1人のPCにscreenhero越しで接続し、そのPCで共同でXcodeをマウスで操作して画面を作っていくというストーリーです。


Screenhero — Collaborative Screen Sharing


動画をみてもらうとわかると思いますが、ペアプログラミング以外にも活用シーンはいっぱいあります。

  • PCの使い方がわからないママをサポートをしてあげる
  • 環境構築で苦戦しているエンジニアを助けてあげられる
  • デザイン作成のペア作業ができる
  • ドキュメントの同時編集ができる
  • エクセルの同時編集ができる


screenheroを使うことで、待ち時間を減らすことができ、さらにできる人がぱっと操作することでイライラすることが無くなるはずです!
これで快適なペア作業ができるようになりますね!


ただ、このツール2015年の2月頃に企業向けのチャットツールであるSlack社が買収したことで、将来的には"Screenhero"の機能が"Slack"に統合されていくようで現在、招待以外での新規登録ができないようです。
ぜひ使ってみたいということであれば、facebookか本記事のコメントにご連絡いただければと思います。


それでは、快適なリモートワークをEnjoy!!

あわせて読みたい

リモートチームでうまくいく マネジメントの?常識?を変える新しいワークスタイル

リモートチームでうまくいく マネジメントの?常識?を変える新しいワークスタイル